【コラム】自動車の輸入増加で見えてくるスリランカの金融政策

img_87752a61bb24d70c9fb2dd802d0449661177644
ETHELON15072015年9月の自動車登録数が過去最大を更新したスリランカ。その背景には消費拡大につながる政府の政策があります。一方で、金融政策の誤りから財政赤字を悪化させるのではという不信も広がっています。自動車の輸入数増加から見えてくるスリランカ財政の混乱を幻冬舎ゴールドオンライン上で前編と後編の2回に分けてお伝えします。

自動車の輸入増加で見えてくる
スリランカの金融政策

【前編】政府の金融政策で急増するスリランカの「自動車輸入」

【後編】金融政策の方向性が定まらず、揺れ動くスリランカの自動車市場

その他、幻冬舎ゴールドオンライン連載の
スリランカ記事一覧はコチラをご覧ください。

GGOバナースリランカへGO


この記事はお役に立ちましたか? 幻冬舎総合財産コンサルティングが運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、最新の関連情報やセミナー/イベントの開催情報などをいち早くお受け取りいただけます。無料会員登録は、登録フォームからどうぞ。