【コラム】利益だけではない喜びを――スリランカの「コレクション投資」

img_e29c0baa17e0becf280fadba042dcf4a1365567
ETHELON1507株式や債券に代わるオルタナティブ投資のひとつとして、絵画やコインなどのコレクションアイテムへの投資に注目が集まっています。とくに近年、希少なアイテムは世界的に需要が高まっており、価格も上昇しており、有名絵画が高額で落札されるニュースもよく耳にします。スリランカにおいてコレクション投資を実践している人々を幻冬舎ゴールドオンライン上でご紹介します。

利益だけではない喜びを
――スリランカの「コレクション投資」

【第1回】投資の多様化とリスク分散に有効な「コレクション投資」

【第2回】スリランカで投資対象になったスーパーヒーローたち

【第3回】収益性だけではない「コレクション投資」の魅力とは?

【第4回】独特の市場が形成されているスリランカのクラシックカー投資

【第5回】フェラーリだけでなく、日本車もクラシックカー投資の対象に!?

【第6回】今がチャンス?スリランカの「現代アート投資」の最新事情

【第7回】アート投資の「天敵」となるスリランカの気候

【第8回】作品の保存環境づくりがアート投資を支える

【第9回】「保管に向かない気候」が悩ましいスリランカでのワイン投資

【最終回】投資上は失敗しても後悔しない!?「ワイン投資」

その他、幻冬舎ゴールドオンライン連載の
スリランカ記事一覧はコチラをご覧ください。

GGOバナースリランカへGO


この記事はお役に立ちましたか? 幻冬舎総合財産コンサルティングが運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、最新の関連情報やセミナー/イベントの開催情報などをいち早くお受け取りいただけます。無料会員登録は、登録フォームからどうぞ。