【コラム】スリランカの観光立国化に向けての長期展望

img_636dea1aec787583e14501c29127ea631036403
ETHELON1507順調に観光客数を伸ばしているスリランカですが、観光地としての魅力は依然埋もれたままで、世界に十分アピールできていないという指摘があります。観光立国としてどのような戦略をとるべきなのか、スリランカのツーリズム専門家であるShaun Mann氏へのインタビュー記事を幻冬舎ゴールドオンライン上でお届けします。

スリランカの観光立国化に向けての長期展望


【第1回】訪問数が大幅増でも課題だらけのスリランカ観光戦略

【第2回】数字以上に「質」の向上がカギとなるスリランカのツーリズム

【第3回】いかに差別化を図るか――スリランカに必要な観光戦略とは?

【第4回】投資を検討したいスリランカの観光セクターはどこか?

【第5回】スリランカのホテルは魅力的な投資対象となり得るのか?

【第6回】スリランカの観光産業に求められる長期戦略とは?

その他、幻冬舎ゴールドオンライン連載の
スリランカ記事一覧はコチラをご覧ください。

GGOバナースリランカへGO


この記事はお役に立ちましたか? 幻冬舎総合財産コンサルティングが運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、最新の関連情報やセミナー/イベントの開催情報などをいち早くお受け取りいただけます。無料会員登録は、登録フォームからどうぞ。